スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤直哉 医療| 遠藤直哉氏の唱える新しい法運用

前回の続きです。今回は、医療に刑事介入することの打開策についてご紹介します。
遠藤直哉先生の著書「ソフトローによる医療改革」から引用します。

遠藤直哉先生は、この問題点に対する解決方法として、4段階からなる新しい法システムの導入を推奨しています。
では4段階の法システムとはどういったものなのでしょうか?

遠藤直哉先生の著書「ソフトローによる医療改革」に図が載っているのですが、△型で上から順に刑事罰、民事訴訟、行政規則<予防>、自主規律<民意>の項目が並んでいます。
遠藤直哉先生によると、『民間の「自主規律」を基盤に、「行政規制」により混乱を予防し、「民事訴訟」により被害救済し、「刑事罰」は悪質なものにしぼる』との事です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

yellowduck1

Author:yellowduck1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。